Geolonia Mapsの地図スタイル「Basic」の視認性を向上するアップデートを行いました

Posted by naoki on April 18, 2022 · 1 min read

こんにちは。Geolonia マップスタイルチームの大橋です。

2022月3月22日 にGeolonia Mapsの地図スタイル「Basic」をアップデートしました。

アップデート内容が多岐にわたるため、今回はブログで修正箇所を1つずつ解説します。

山、海の色調整と標高タイルを追加

以前までの地図はズームレベルが低い時の地面の色が白基調でしたが、今回のアップデートでは緑を基調としつつ、地面の色に合わせて海の青さを明るくして視認性を高めました。

山や海の色調整 + 国土地理院ベースの標高タイルを追加

県、地名のアイコンを変更

これまで都道府県と市区町村は同じテキストとアイコンで表記していましたが、市区町村は丸いアイコンとテキスト、都道府県はテキストのみでサイズを大きくすることで区別しやすくなりました。市区町村のアイコンも丸のデザインを変えて見やすくしています。

県や地名のアイコンを分かりやすく

また、ズームレベルが高い(地図を拡大)したときの山のテクスチャもより立体感のあるデザインと色に変更しました。

県境のスタイルを調整

県と県の境を表す線のスタイルを変更し、都道府県の境がよりわかりやすくなるようにしました。

県境を目立たせる

地面の色を修正

ズームレベルが高い(地図を拡大)した時の建物や地面の色を白から灰色にして、道路との違いをわかりやすくしました。公園や川などの色もそれに合わせて調整しています。

道を目立たせるために地面の色を濃く

橋が重なる箇所の表現を修正

これまで高速道路の橋と国道の橋が重なっていた箇所がつながって見えていましたが、実際の橋の位置に合わせて高速道路が上となるよう表現を修正しました。

高速道路の橋と国道の橋がつながって見える不具合を修正

バス停や地下鉄出口のアイコンを修正

これまではバス停と電車の駅のアイコンが似ていたため、バス停のデザインをシンプルなものにして電車の駅をわかりやすくしました。同様に地下鉄出口もシンプルなアイコンにすることで、電車の駅の位置がわかりやすくなっています。

バス停や地下鉄の出入り口のアイコンを抑え目に

今回の一覧の変更については下記のGitHubリポジトリをご覧ください。

Basic - GitHubリポジトリ

Geoloniaでは今後もより地図が使いやすくなる改善を続けていきます。また、地図に対する改善の要望などありましたら、GitHubや問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。



Geolonia では、ウェブ地図や位置情報を利用したウェブアプリケーションや、モバイルアプリケーションの開発を承っています。

お問い合わせ